スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

映画「34丁目の奇跡」

昨日CSでやってた
映画「34丁目の奇跡」を初めて見た。

有名な映画だけど、
勝手になぜか私、勘違いをしていて
貧乏な女の子がサンタのおかげで
何とか暮らせるようになる話かと思っていたんですね。

そんな非現実的な話は有り得ないし
興味無いなぁーと思って避けてきたけど
昨日テレビで見たら全く違いました。

主人公はマンハッタンの34丁目にある
デパートメントストア(おもちゃ)の女性広報部長とその娘。

もともとお金には余裕があって裕福でした(笑)。

ニューヨークが大好きな私にはこの映画大満足でした。
やっぱり行きたいなぁー
来年こそはクリスマスシーズンに行こうと思う。

クリスマスの映画って余りにもメルヘンすぎたり、
ファンタジック過ぎて眠いのも多いけど
この映画は違いました。

何だか本当にサンタクロースはいるって思わせてくれる
不思議な論理的な映画です。
法廷で争うシーンがまた面白く、この映画
法律ものだったっけ??と錯覚するほど。

幻想と現実がうまくミックスされていて
クリスマスに見るには最高の映画だと思いました。

それにしてもスカパーが見られると
楽しすぎる。
このままだと一週間ぐらい家から出なそう
スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

2007-12-24 : ★映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

banaco

Author:banaco
↑旧東ベルリンの信号機に
使われてた「アンペルマン」。
ドイツ&ベルリン大好き。

★趣味
色んな国を旅する。
海外ドラマ鑑賞
カフェでのんびり
スイーツの探求
バスタイム
映画鑑賞

FC2カウンター

unknown title

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
716位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
332位
アクセスランキングを見る>>

★旅行記★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。