スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

映画「善き人のためのソナタ」

das leben der andere


久々のドイツ映画です。
「善き人のためのソナタ」
原題はDas Leben der Andere
(訳すともう一つの世界、反対側の暮らし、みたいな感じ
ですかね。)

時代は1984年、私7歳。
まだ東ベルリン健在時の話。

”ゲシュタージ”という、
ナチス時代のゲシュタポみたいな国の機関が舞台。

ちょっとでも反体制的な発言をしたり、
怪しげな行動を取ったり、
西ベルリン側に逃亡する恐れがある、と判断された人を
24時間監視する機関。

監視するためには家に盗聴器設置、
24時間モニタリング、
監視カメラ、尾行等何でも有り。

ほんの少し前に、
東ベルリンではこんなことが行われてたなんて
驚きです。
まぁ今でも世界のどこかにはこんな国があるのかも
しれないですけどね。。

壁の崩壊が1989年、私12歳。
これは何となくニュースで覚えてる。

1998年、20歳の時にベルリンにホームステイ。
初めてベルリンの壁のかけら購入。

それがきっかけで今でもベルリン大好き、
暗いことでも興味津々、なので
人生はわからないですねー

ナチス時代や、旧東独を描いた映画にありがちな
口答えしたら即銃殺、無意味に拷問、流血などの
悲惨なシーンはまったくありませんので安心して
冷静にドイツの過去を知ることができる作品です。

邦題の「善き人のためのソナタ」は
演出家のイェルスカがドライマンの誕生日に、
「この曲を本気で聴いた者は悪人になれない」といって
プレゼントした曲。(Sonate Von Guten Menschen)

作家ドライマン役のセバスチャン・コッホはかっこよく
ステキです。映画「トンネル」にも出ていたよう。
「トンネル」は日比谷で見ました。
これもまた、東ベルリンや壁を知るにはいい映画なのだけど
とにかく長い。確か3時間・・・。
彼は多分トンネルを掘る役だろうなぁ・・

そして主演のシュタージの盗聴マン、ヴィースラーを演じた
ウルリッヒ・ミューエは自分自身も
監視された経験があるそう。

芸術家、スポーツ選手、政治家などは
特にマークされていたようですからね

旧東ベルリンを知るにも本当にいい映画でした。

何て言ったらいいんだろう・・・
ラヴストーリーもあり、芸術家たちの情熱、
音楽が人を動かし、雑誌シュピーゲルも登場。
恋人がいるっていいなぁー、いないと淋しいetc
内容が濃い作品でした。

私には珍しく1日に2回も観てしまいましたので

東ドイツと言えば、トラバント!!
もちろん登場。
あの車大好き

ベルリンには辛く哀しい過去も多いけど
やっぱり大好きな街。
また近いうちに行きたいなぁ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2008-03-23 : ★映画 : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop
地鶏卵のプリン@Localita IL Paradiso «  ホーム  » モッチリングストロベリー@LAWSON
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
再UP元マネージャーから某編集者に送られた映像
石原さとみ マネージャーとのセックス動画流出!?(本物) 石原さとみ(イシハラサ
2008-03-28 17:47 : 【 石原さとみ 】 彼氏流出!?SEXで逝った後の衝撃写真
静岡のラブホテル盗撮DVDの中に
静岡のラブホテル盗撮DVDの中にあの超大物女優が!?長澤まさみが地元の先輩と・・
2008-03-28 18:07 : 長澤まさみ 19歳当時の彼氏から流出したプライベート ...
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

banaco

Author:banaco
↑旧東ベルリンの信号機に
使われてた「アンペルマン」。
ドイツ&ベルリン大好き。

★趣味
色んな国を旅する。
海外ドラマ鑑賞
カフェでのんびり
スイーツの探求
バスタイム
映画鑑賞

FC2カウンター

unknown title

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
307位
アクセスランキングを見る>>

★旅行記★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。